ホームソリューション > 溶接金網
文字サイズ

溶接金網

生産規模は業界トップ。

戦後の米軍基地工事に始まるトーアミの溶接金網。
その後、溶接金網は、在来工法と比較して工期の短縮、鋼材・コンクリート量の削減などの点での優位性を背景として、土木建設工事、コンクリート製品の補強剤として、道路やトンネルなどの土木工事、ビルや集合住宅などの建築工事に使用されるようになりました。

トーアミは、業界に先駆け、他社をリードする自社開発の生産設備と一貫生産体制により業界トップの生産規模を誇っており、JIS表示許可工場から生み出される溶接金網はトーアミの強固な事業基盤となっています。

溶接金網

土木建築用溶接金網

施行の簡易化、施行精度の向上と工期短縮が図られるとともに建物の強度確保・軽量化を達成することが でき、土間、壁梁、スラブなど土木建築全般の多用な用途に骨材として仕様されています。

特定用途製品として、住宅基礎鉄筋ユニット「ハッピーベース」、「クラック防止用の開口補助網」があります。

ハッピーベース

コンクリート製品用溶接金網

土木建築用溶接金網と同様の強度があり、施工の簡易化、工期短縮、コンクリート製品に強度を与えるとともに、ひび割れを防止することができ、U字溝、道路側溝、側溝蓋などのコンクリート製品の骨材として使用されています。

U字溝用金具