ホームソリューション > 施行方法
文字サイズ

施行方法

数々のメリットを実現。

溶接金網の特性は、まず、本来の土木建築工事やコンクリート製品の補強材としての性能の卓越さがあげられますが、それと同時に在来工法と比較した場合の労務工数の削減・工期の短縮や鉄筋量の節減ということも大きな特徴です。

さらに、配筋精度の向上、配筋作業の簡略化ということも大きな特長です。
すなわち、他の補強材のように、工事現場での組み合わせや結束したりという手間もなく、取り扱い・運搬が簡単。また、あらゆる需要に対応した形状も供給可能です。

その結果、品質の良さを確保しながら、工期の短縮、省力化、低コスト化を実現いたします。
こうした溶接金網製品の施工上のメリットをお届けすることも、トーアミの「お客様第一主義」に徹した姿勢のあらわれです。

建築用溶接金網施工工程
ハッピーベース施工工程